​和訳サンプル 2


A structured project approach, combined with the correct use of the best tools available in the industry today, will help organizations that are investigating, testing, migrating and using virtualized desktop environments to design, build and manage well-performing centralized desktop infrastructures at the lowest cost possible.
プロジェクトへの構造化されたアプローチと現在の業界で入手可能な最良のツールとを組み合わせれば、仮想デスクトップ環境を調査、試験して移行させ、さらに利用している組織が、良好に稼動している集中型デスクトップ・インフラを可能な限りの低コストで設計、構築、管理することを手助けすることになる。



Many tools are available to help. They can help make better decisions during the project phases, and to help to keep out of trouble, during the resulting production phases. But which ones to choose, and when to best use them?
そうした手助けのために、数多くのツールが利用可能になっている。それらは計画段階でより良い決定を下すことを支援し、続く生産段階でのトラブルを回避するよう後押しする。だが、どんなツールを選び、そのツールをいつ有効に使えばよいのか。

It’s important to keep results from previous tests and configurations to use in comparing performance to compare measurements and determine if there’s value in implementing the change.

パフォーマンスや測定値を比較してその変更を実施する価値があるかどうかを判断するために、以前の試験および設定による結果を保持することは重要である。

With the results of tests before and after the change has been implemented, the next step is to decide whether to deploy the configuration change into the production environment.
変更の実施前後の試験結果を得ると、次の段階は設定変更を生産環境にデプロイするかどうかを決定することである。

Other changes, like excluding files in the base image from antivirus scans, may significantly increase density.

ベースのイメージファイルをアンチウィルス・スキャンから除外するなど他の変更を加えると、密度を著しく高める可能性がある。

If the tests indicate that the change will result in improved performance or density, the decision to deploy is an easy one.
変更がパフォーマンスまたは密度の改善をもたらすことが試験で示されている場合、デプロイする決定を下すのは簡単だ。


While these can indicate how much load the host hardware is under, there’s not a direct correlation between hardware load and end user experience.
こうした基準はホスト・ハードウェアにどれだけの負荷がかかっているかを示しており、一方でハードウェアの負荷とエンドユーザーのエクスペリエンスとの間には直接の相関関係はない。

For example, monitoring might report that CPU is at 100%, but users currently on the system may not be seeing an impact in their usage.
例えば、モニタリングはCPUを100%と報告する可能性があるが、システムを使っているユーザーは使用負荷の影響を把握できない場合がある。

所在地

​埼玉県川口市芝下2-28-29

©  Hirai Translation, Inc.