• 平井 将秀

NovoPen Echo®(インスリン注入器)のFDA認可を獲得。ノボノルディスク(Novo Nordisk)社


糖尿病治療分野の世界的リーダーであるノボノルディスク社は21日、FDAからインスリン注入器「NovoPen Echo®」の認可を受けたことを発表しました。これはhalf-unit投与を可能にしたものであり、さらに前回の注射から経過した時間と投与量を記録するメモリー機能を搭載しています。

 このペン型注入器はノボノルディスク社製の最新のインスリン注入システムであり、NovoLog®(インスリン・アスパルト[rDNA由来]注射)PenFill®カートリッジを使用している患者が利用できます。

NovoPen Echo®が米国で認可されたことは、インスリン注入分野における重要なマイルストーンを示しており、特に糖尿病を患う子供や彼らの介護者にとっては大きな出来事でしょう。このペン型注入器ではインスリンの投与量や経過時間を確認できることから、屋外でも子供が糖尿病を適切に管理できるようになります。

 子供の患者で特に重要になるHalf-unit増量の微調整が可能になります。さらに、子供向けに外観をカスタマイズすることもできます。

 ノボノルディスク社は2014年初頭の米国発売を計画しており、欧州とカナダ、イスラエルでは既に販売しています。

 自分の子供が外でちゃんと注射できているかどうか、という親御さんの心配を和らげることにもつながるでしょう


所在地

​埼玉県川口市芝下2-28-29

©  Hirai Translation, Inc.