• 平井 将秀

LumiCleanseTM System:30億ドルのニキビ市場に誕生した新治療法


KLOX Technologies が、尋常性座瘡(acne vulgaris )に対する革新的な非侵襲式製品の欧州CEマークを取得したと発表しました。

LumiCleanseTMはカナダのKLOX社が開発したものであり、尋常性座瘡に対する効果が臨床的に実証されています。

LumiCleanseTMは、尋常性座瘡を適応症とした局所性光変換ゲル(topical photo-converter gel )であり、クラスⅡaの医療機器( Class IIa Medical Device )に分類されます。

このゲルは LumiCleanseTM Systemの一部であり、同システムは、尋常性座瘡の治療で高い有効性と安全性が臨床的に証明された画期的( first-in-class )および革新的な非侵襲的治療法です。 LumiCleanseTM System は軽度および中等度、ならびに重度の尋常性座瘡に対する治療法として今年9月に承認されました。

「30億ドルのニキビ市場で革新的な治療法を確立できたことはわが社にとって非常に嬉しいことです。軽度から重度のニキビに対する効果的な治療法は、対象となる患者数が多いことからそのポテンシャルは計り知れません。」と、KLOXのCEOであるLise Hébertは述べています。

医療機器の適用に必要な臨床的エビデンスは、欧州で実施された臨床試験結果になります。同試験では、中等度から重度の尋常性座瘡に対する有効性が明らかになり、主要エンドポイント(p < 0.0001)と副次エンドポイントで臨床的および統計的に有意な結果が得られ、さらに非常に高い安全性が確認されました。また、3か月間の試験でも同様に高い安全性と有効性が示されました。そしてその効果はコホート群(臨床試験で有効性のプライマリー・エンドポイントに達した患者群)の92%で6か月間以上持続しました。

LumiCleanseTM Systemについて

LumiCleanseTM SystemはマルチLEDライトで構成されており、これで患部に塗布された局所性光変換ゲルを活性化して、尋常性座瘡を安全かつ効率的に治療します。尋常性座瘡を引き起こす根本的原因を取り除くだけなく、外傷性皮膚(traumatized skin)のコラーゲンを刺激します。同システムは、表皮から真皮の深部までのダメージを非侵襲的方法で回復させるものです。1回の治療時間は準備も含めてたったの15分であり、これを6か月間にわたって週2回行います。摩擦や熱が生じないので患者にやさしい技術です。


所在地

​埼玉県川口市芝下2-28-29

©  Hirai Translation, Inc.