• 平井 将秀

Smartling社のクラウド翻訳サービス


世界的企業を経営することはウエブのおかげでそれほど難しくなくなりましたが、言語関連のビジネスは例外です。

強力なクラウド翻訳技術の開発で有名なSmartling社は本日、 大口の顧客獲得に力を入れるためにTenaya Capitalから2400万ドルの追加資金提供を受けたと発表しました。

2年前のSmatlingは、すべての企業を対象に翻訳サービスを提供していました。しかし、大企業を相手にしたほうが自社の技術を生かせると判断したようで、今ではソフトウエア会社のニーズに応えるためにクラウドツールの開発に力を入れています。

Smartlingは企業による翻訳プランの統合をサポートします。これにより、ウエブサイトやアプリ、他のメディアなどの翻訳が容易になります。Smartlingの翻訳では、訳者、翻訳編集者、校正担当者が参加します。プレスリリースなどを完全に翻訳するには2日ほどかかりますが、追加料金を払えば24時間で訳文を手に入れることができます。新聞社などの顧客は1時間で訳してもらうために相当な額を支払います。


所在地

​埼玉県川口市芝下2-28-29

©  Hirai Translation, Inc.