翻訳者:​平井 將秀

​ 北海道大学理学部を卒業後、サイマル・アカデミーの翻訳者養成学校に通い、

 2010年にフリーランスとして活動を開始。

 医学論文、機械やIT関連のマニュアル、特許申請書類、マーケティング資料を英訳。

 2015年以降はオーストラリア、シンガポール、マレーシア現地での市場調査に参加。​

 現地エンジニアを対象としたマニュアルや研修資料の作成、

 現地医師へのインタビューやアンケート資料の作成などを担当。

​ 2017年7月10日に (株)平井翻訳を設立。

翻訳作業手順

1. 原稿を一読して内容の全体像を把握するとともに、重要用語を抽出する。

2. 重要用語の関連情報と使用例を入念に調査および記録する。

 

3. 原稿を精読して内容を正確に理解する。

 

4. 翻訳開始。

5. 一文ずつ、内容をつかみながら最初から完全に意訳する(機械翻訳に頼らない)。

6. 一文を訳し終えたところで、その原文と訳文の間で意味とニュアンスに違いがないかを入念にチェックする。

7. 一段落を訳し終えた直後にその原文と訳文を精読し、誤字脱字がないか、文脈は自然であるか、などをチェックする。

 

8. 原文すべてを訳し終えた後に訳文を精読し、意味が通じているか、不自然なところはないかなどを確認する。

9. 原稿内の数字や記号に着目し、訳文のものと一致しているかチェックする。

10. 英訳の場合にはネイティブ翻訳者が校正を行い、修正履歴やコメントを通して互いに確認し合う。

11. 依頼者様へ提出。

12. 依頼者様の了解を得て翻訳終了。ご指摘を受けた際には迅速に対応。

​私にご依頼いただく場合のメリット

【1. コスト削減】

中間マージンが発生しないので、相場の60~70%で対応いたします。相見積もりでご確認ください。

 

【2. 品質】

十分な報酬を頂きますので、時間の許す限り調査を行い、最適なコンディションで訳出し、ネイティブチェックを入念に行います。

 

【3. 無期限で修正可能】

修正のご要望があれば無期限で対応します。

 

【4. 365日24時間いつでも依頼可能。全額後払い】

たとえば金曜の深夜に、週明け早朝納期の案件をご依頼頂くことも可能です。

 

【5. 原稿と同じレイアウトで提出可能】

PDFやパワーポイントの図表、画像などの編集作業もお任せください。

所在地

​埼玉県川口市芝下2-28-29

©  Hirai Translation, Inc.