• 平井 将秀

マイクロソフトのPower BI と翻訳Office


マイクロソフトに対するここ最近の注目は表面タブレットに関わるものですが、同社はMicrosoft Officeの新しいツールもこっそりデビューさせています。

マイクロソフトは、とくにMicrosoft Translator Hubの利用者にとって有用となる新しい翻訳アプリを発表し、すでにPower BI for Office 365 にいくつかの新機能を追加しています。

Power BI for Office 365 は、ビジネス・インテリジェンス・ツールであり、これによりExcelユーザーは専門スタッフのサポートなしで最新の分析を行えるようになります。

Power BIの新機能Q&Aは、インプットされた母語の疑問を解釈し、即座にグラフや関連データの可視化を行います。Q&Aでは作業者が分析をもとに自身でデータ情報を探索し、図表やグラフ、マップなどの結果を提示します。


所在地

​埼玉県川口市芝下2-28-29

©  Hirai Translation, Inc.